骨盤矯正・姿勢矯正

 

こちらでは
骨盤のゆがみの原因、ゆがみからくるカラダのシグナル、矯正を行なうメリットなど、予備知識をご紹介させていただきます。

 

ゆがみの原因とは・・・

 

一日中デスクワークをしている

 

つい足を組むクセがある

 

出産後の骨盤のゆがみ

 

どちらかの足でバランスをとる

 

車の運転が多い

 

運動不足でカラダが硬い

 

など、挙げていくと色々と当てはまる点があるかと思います。
要するに大多数のゆがみは生活習慣の中に原因があるといえます。

 

出産後の骨盤のゆがみは生理的なもので、生活習慣ではありませんが
妊娠中~後期、そして、出産時にかかる骨盤へのストレスが
ゆがみの原因になっています。

 

 

ゆがみからくるカラダのシグナル

 

猫背と言われることがある

 

写真を撮るときに肩の高さが合わない

 

肩が内側に入ってしまう

 

肩こり・腰痛・ひざの痛み

 

カラダの片側に痛みがでやすい

 

カラダが硬く、腰が反れない

 

足の長さが合わない

 

以上で当てはまるものはございますでしょうか?

 

ゆがみが原因で
カラダの見た目の変化や痛み
が出ている方は黄色信号といえます。

 

見た目が気になる方や痛みがある方は
少しずつでも良いのでカラダのゆがみを矯正していきましょう。

 

矯正を行なうメリット

 

 

猫背が解消され、バストが上がり、見た目が良くなる

 

肩こりや腰痛、ひざの痛みの原因を解決

 

バランスが良くなるので、運動効果が上がる

 

運動しやすくなり、代謝アップ

 

下半身にかかるストレスの軽減

 

 

以上が骨盤矯正、姿勢矯正をする主なメリットになります。

 

デスクワークが多い方の例

 

長時間で疲れてくるとついつい後ろに骨盤が倒れてきます。

 

それは机に向かっているときに
マウスやキーボードを使いますので
腕が前に出てカラダが前傾姿勢になります

 

カラダが前傾姿勢になると、骨盤を後ろを倒すことで
重心のバランスをとることになり、猫背の原因になります。

 

猫背の状態があると
頭の位置が前かがみになり
首や肩、肩甲骨周辺の筋肉に負荷がかかります。

 

これが肩こり、首こりの原因になります。

 

 

 

他の例としましては

 

ハイヒールを多用する人

骨盤が前傾傾向になり、腰の痛み、肩や背中のはり

 

女の子座り

股関節の痛み、骨盤前傾、ぽっこりお腹、O脚

 

床であぐらをかく生活が多い方

骨盤が後ろに倒れやすく、腰痛が多い

 

良い姿勢について

 

まず正常な状態の姿勢とは…

 

カラダを横から見た状態で

 

耳の穴-肩の真ん中-股関節の大転子-膝の中心部-外くるぶしのやや前方

 

 

これが一直線になっている状態を
人間のカラダでは生理的弯曲が正しく整列した状態といいます。

 

 

これを当院ではゴールデンラインといい
このライン上にカラダのバランスが整っているのか
検査をさせていただきます。

 

さまざまなゆがみの種類

 

猫背…肩甲骨、背骨のゆがみ

 

内旋肩…肩関節、肩甲骨のゆがみ

 

反り腰…腰骨のゆがみ

 

フラットバック…腰骨のゆがみ

 

骨盤の前傾、後傾…骨盤のゆがみ、股関節のゆがみ

 

骨盤の左右高さ…骨盤のゆがみ、股関節のゆがみ、出産後

 

O脚、X脚…骨盤、股関節、ひざ、足首のゆがみ

 

年配の方に多いゆがみ…スウェーバック、脊柱後弯

 

 

さまざまな種類のカラダのゆがみがありますが
特に、年配になってからスウェーバック脊柱後弯型といわれる
ゆがみになってくると、正しい位置に矯正することが難しくなってきます。

 

もちろん、年齢や体型など、カラダの状態に合わせて矯正を行ないますので
無理な矯正を行なうわけではありません。

 

若年期や壮年期のカラダのゆがみをそのままにしておくと
慢性的なひざや腰、肩の痛みにつながりやすいので
骨盤や背骨のケアは気になるのでしたら、早めに検査を行ない
カラダの状態に合わせてケアをしていくことをおすすめしています。

 

 


スマートフォンからタッチしますとファミリア整体院へつながります

産後の骨盤矯正記事一覧